それは病気?!気になる症状解説します

このエントリーをはてなブックマークに追加

髪が薄くなってきたと感じたら

髪の毛が1か月にどれくらい伸びるかご存知ですか。
人にもよりますが、平均して約10ミリ以上伸びます。
髪の毛は体の中で成長の最も早い部分の一つです。
髪の毛の成長した部分を全部合わせると、1日に何と20メートル以上になります。
このようにものすごいスピードで成長する髪の毛ですが、ある日ふと鏡に前に立った時、何だか最近髪が薄くなったような気がすると思ったことはありますか。
男性、女性に関わらず、髪の毛はとても繊細な部分です。
ですので、もし髪の毛が薄くなってきたと感じているならば、その原因を特定する事が必要です。
まず第一に、髪が薄くなっているからといって、必ずしも髪の毛がなくなりつつあるという意味ではありません。
むしろ、髪の毛が細くなっている、つまり毛髪の量が減っているということがありえます。
髪の毛の太さはどれくらいなのでしょうか。
直径50ないしは100ミクロンと言われており、当然人によって違います。
1ミクロンとは1000分の1ミリのことです。
年を取ると髪の毛は細くなります。
ほんの数ミクロンの差はたいしたことではないと思えるかもしれません。
しかし髪の毛は約10万本もあります。
ですから、髪の毛はそれぞれがほんの少し細くなっているだけなのですが、全体の量では大きな違いが生じるのです。
そして第二に、実際に多くの髪の毛が抜けている事が考えられます。
いわゆる抜け毛です。
どうしてこの症状が起こるのでしょうか。
原因として、栄養不良、長引く高熱、遺伝、過度のストレスなどにより、多くの髪の毛が抜ける事が考えられます。
これに対処する方法として、栄養を十分に摂取し、頭皮の血流を促進するのは肝要です。
シャンプーをするときに、爪をたてないようにしながら頭皮のマッサージをする事も勧められています。
そうすれば、頭皮の血流が促進されて正常に保たれます。
また、極端なダイエットをしたり、バランスの取れていない食事をすることも髪に悪影響を与えます。
規則正しい生活を心がけましょう。
それでもやはり抜け毛が止まらず、外見が変わってきたのでどうすれば良いのか悩んでいる人は何ができるでしょうか。
植毛術を受ける、あるいは医療用かつらをつけるという方法もあるでしょう。
また思い切ってスキンヘッドにするという方法もあります。
いずれにせよ、自分にとって一番良いと思える方法を選択することが勧められています。
さらに重要な事として、人の価値は外面ではなく内面だという事も覚えておきたいと思います。
どんな方法を選んだとしても、自分が満足できる方法であれば、それが最善の方法なのです。

健康・医療でも話題の症状に関わる話は、このWEBサイトがおすすめですよ

Copyright (C)2017それは病気?!気になる症状解説します.All rights reserved.